※長いしツラい※メチャクチャイマサラデスケレド



人様の









卒業













正直なところ 最初に出てくる言葉は

「嫌だ」。



自分の中で確立した日常が崩壊してしまうのだよ。



居る筈のところに居る筈の人が

居なくなるのです。







(名古屋の男装喫茶SHINING STARSのハルキ君の卒業を陰ながらショックに思っている僕です。)



昨年末 W's Collection は 

ユタカさん、続いて泪さんが卒業なされまして



この二人は僕が入ったばっかりの頃 ほぼ毎日居て



可愛がってくれて遊んでくれて



青い貴織「コワイ所なんだろうか(震)」



と思ってたけどこの二人が居たから馴染めたしDK行くのも楽しかったし

色んな面でお世話になってよくバカやって大好きで

だから

まぁ

やーーーーだーーーーー

なんですよ。





日が経つにつれて本業が忙しくなってきて

ほぼ召喚型(お問い合わせのみ出勤)になっちゃってたけど

それでもホームページ見て 居るのと居ないのとでは

違うんだよ ねぇ。



もうね驚く程サラーッと辞めていったから

あの二人らしいなーというか何というか。



(最後にもっかい写真撮るまで卒業ブログ書かねー絶対書いてやらねーと思って粘ってた。

けど難しいみたいだ。負けて書いた。)



(文にして世に出してしまったら本当に終わりな気がして、何となく人目に出せずにいた。負けた。)







終わらないものって、無いんです。

確実な「いつまでも」があっての「いつか」です。

永遠は、無いんです。

「いつか会ってみたかったな」は、甘い。

(かく言う僕が二人はいつまでも居ると思ってまーた)



好きなものが好きなうちに、目の前にあるうちに

自分の声で伝えて、自分の目で見て、その手で触れてください。

その好きなもの も、好いてくれる貴方が居るから動けている。

支え合える。

もし人生を振り返る時に、楽しい記憶がいっぱいあったら、幸せじゃないか?

尊い。



お二人の卒業、凄くつらかった方も居ると思います。

少しは気持ちも落ち着いた頃だろうに

今更語り出して御免なさい。

それな、俺もな、同じ。

変に意地張って書かないのも失礼だしよ!!!!!!くそう!!

本当に世話になったから。







辞めないでよーーーー!!って

駄々こねたって きっと

「やー まぁ大丈夫っしょ」

とか言うんだろうなあ。



はいはい任してくだせーよ。

せいぜい体に気を付けてくだせー。

こっちも元気にやりますんでねー。

この感じが、きっと、いい。



どーも有難う御座んした!!!!!!

くそお世話にな(ry

















お疲れ様でした。

活躍と健康と幸せをお祈りしまうま。











ARIGATO!!!!!











スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

garcon_kiori

Author:garcon_kiori
秋葉原老舗 男装エスコート店W's Collection所属

派生ユニットW's PLUS メンバーカラーは紫

貴織のブログです。

たまに何を言っているのか分からなくなります。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR